「ミツロウキャンドルで照らそう こどもたちの未来」プロジェクト

学習支援教室をはじめとするフエ市フーハウ地区での活動は、2013年のJICA草の根技術協力事業終了後、関係者の資金で運営してきました。これからは、多くの皆さんにベトナムの状況を知って頂き、支援の輪を広げていけないかと考えています。
そこで、

「ミツロウキャンドルで照らそうこどもたちの未来」

という小さなプロジェクトを開始します。ミツロウキャンドルを購入頂くと500円が、風人土学舎の教育環境改善プロジェクトに寄付されます。寄付は集約させて頂き、以下の活動いずれかに活用いたします。どうしてミツロウなのかは、私たちが小規模ですがベトナムの村人と養蜂を行っているからです(詳しくはこちらをご覧ください)。今回は、ベトナムからキャンドルに加工できる質のミツロウを日本に運ぶ道筋が作れませんでしたため、日本の養蜂家の方に協力をお願いしました。

●2020年夏季補習クラス活動(読み書きが不自由な小学校1年生対象)
●フーハウ小学校の青空図書館に寄贈する本の購入

ミツロウキャンドルで照らそう_こどもたちの未来

ミツロウキャンドルは優しく灯ります

☆お願い☆ キャンドルを灯すときは、必ず火のそばから離れないでください。また、燃えやすいものを近くに置かないでください。

ミツロウキャンドルは、40gの天然のミツロウ100%で作られています。エアコンなど使っていない室内で、連続して1時間半から2時間程度灯すことができます(風人土学舎で試し済み)。ミツロウは残るのですが芯が燃え尽きてしまうと思います。 残ったミツロウは湯煎して溶かし、タコ糸などを芯にしてキャンドルとして続けて使うこともできます。または、100%のミツロウなので、手作りのハンドクリームやバームなどの材料にして頂くことも可能です。タコ糸をキャンドルの芯にする方法やミツロウを使ったバームの作り方は、これからこのホームページでも公開しく予定です。

 

●ミツロウ・キャンドルにご協力頂いた方々

風人土学舎からのお願いを引き受けて頂いた方々のご紹介です。

ミツロウ提供~柴田養蜂場 Bee Smile
青年海外協力隊員としてベトナム在住経験のある養蜂家。拠点は、自然豊かな大阪府熊取町。柴田さんが小規模で丁寧に作られているハチミツは、大阪府の養蜂家で組織されている 大阪府養ほう農業協同組合 主催の『大阪府はちみつ品評会』で1位に選ばれています。養蜂箱を設置されているところは桃源郷のようなところです。通信販売もされていますので、是非、お試しになってください。
ホームぺージ:http://shibata-youhou.com

キャンドルデザイン・製作~ 鷹美(キャンドル・アーティスト)
『自分らしく、ありのまま、前向きに生きるエネルギーを炎に載せて届けます。全国各地で個展を開催』
鷹美さんの生み出すキャンドルはとてもアーティで心がこもっています。灯す前も灯している時も「眺めていたい」と思わされます。 オンラインで キャンドル販売もされています。
ホームぺージ:http://takamicandle.com

イメージイラスト作画 ~ のぶこ A フースラーゲ(絵を描く人)
ドイツ在住。その人の魂の絵を描くアート「ブルーミング ソウルイメージ」で多くの人を引きつけられています。 海外・日本各地で個展も開催されています。今回イラストは、京都の個展の間にお話しをし、オンラインでも打ち合わせをして仕上げてもらいました。伸子さんの暖かさはホームページでもお分かり頂けると思います。
ホームぺージ:http://norima-elma.com

 

●プロジェクトのスケジュール(暫定)

・2019年12月、ミツロウ・キャンドルのお申込み受付開始(販売個数は、100個限定。売り切れ次第、販売を終了します)。
・2020年3月末に販売の集計を行い、いずれの活動に寄付金を使わせて頂くか決定します。決定して内容は、このホームページと風人土学舎のFacebookで公開いたします。
・現地の活動に関する情報も、このホームぺージとFacebookで公開していきます。

 

●ミツロウキャンドルの値段・送料・買えるところ

ミツロウキャンドル1個のお値段:1,600円
(うち500円はベトナム・フエ市での活動に寄付されます。)
ミツロウキャンドルは缶(直径約6cm x高さ約2cm)に入っています。イメージイラストのポストカードと活動のご案内(下の写真の右側)をお付けしてお送りします。ポストカードの裏面は白紙です。

ミツロウキャンドル本体とお送りするもの一式

ミツロウキャンドルには、カードと活動の説明をお付けします。

送料
送料は、恐縮ですが以下の通りご負担ください。

6個まで レターパックライトでの発送 370円(全国一律料金)※郵便受けへの配達になります
7個以上 ゆうパックでの発送 関西よりの発送となります。ゆうパックの正規料金をご請求いたします。正式な金額は、お申込み後にご連絡いたします。
※ 6個以内のお申込みで、対面での受取りをご希望の方には「レターパックプラス」(料金:520円)での発送もいたします。ご希望の場合は、お申し込み時にその旨ご連絡ください。

 

買えるところ

●風人土学舎ホームページ(こちらの→『専用フォーム』をクリックしてください。)
※うまくフォームが開かない場合は、info☆kazehitotsuchi.org (☆を@に変えてください。)まで、ご連絡ください。お申込みの際には、①希望個数、②ご住所、③お名前、④お電話番号、が必要です(6個以内のお申込みで対面での受取り希望の方のみ、「レターパックプラス希望」と書いてください)。

●鷹美さんのオンラインショップ(※準備が整い次第、このホームページとFacebookでご案内します)
→【お知らせ】東京が拠点の鷹美さんと関西でミツロウキャンドルの在庫を管理している風人土学舎という物理的な距離もあることから、再度ご相談をして鷹美さんのオンラインショップでの販売は見合わせることとなりました。お待ち頂いていた方は申し訳ございません。2020年2月12日現在、ミツロウキャンドルの在庫は24個となっております。ご購入希望の方は、『専用フォーム』からお申込みください(2020年2月12日更新)。

●のぶこ A フースラーゲさんの来日イベント(2020年2月12日更新)
イメージイラストを描いて頂いた のぶこ A フースラーゲさんの来日イベントと個展時にもお買い求め頂けます。実際にミツロウキャンドルを手に取って頂ける機会でもありますので、是非、のぶこさんのイベントと個展に足を運んで頂ければと思います。

《スケジュール》
☆音と動きのメディテーションで自分と繋がって描く瞑想画ワークショップ~ライアーと舞踊とアートの即興ライブ~
2月23日(日)京都:蔵ギャラリー
3月1日(日)東京:裏参道ガーデン
詳しくはこちらもご覧ください。
※2月23日京都の会場には、風人土学舎日本事務局から高木が参加させて頂き、ベトナムのことをお話させて頂きます。

☆JUBILANT 歓びの庭
・2020年2月26日(水)~29日(土)東京:ギャラリー月のとびら

●風人土学舎へのお申込みからお届けまでの流れ

①お申込み受付後、48時間以内に送料を含むご請求金額をメールアドレスにご連絡いたしますので、お振込みをお願いします(恐縮ですが、お振込み手数料はご負担ください)。万一メールが届かない場合は、なんらかの不具合が考えられます。そのため、info☆kazehitotsuchi.org (☆を@ に変更してください) までご連絡をくださいますようお願いいたします。

②お振込みの確認ができ次第、ミツロウキャンドル(ポストカードと活動のご案内も同封)を発送いたします。※お支払いはゆうちょ銀行への振込みのみとなります。口座はご請求金額ご連絡時にお伝えいたします(お振込み期日までに入金が確認できない場合は、お申込をキャンセルいたしますのでご注意ください)。

【返品についての特約に関する事項】
商品の特性上、一度火を点けられた後での返品・交換をすることはできません。ご注文の場合は、事前に内容・数量・金額をよくご確認ください。
商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品には応じません。

当事務局では、発送時の管理は万全を期しておりますが、万が一商品に破損などの不備があった場合、交換もしくは現品回収の上、返金をさせていただきます。

 

みなさまのご協力をお待ち申し上げております。

 

[記事の変更]
・2020年 2月12日: 「ミツロウキャンドルの買えるところ」を更新しました。