学びでつなぐ

私たちの活動地があるベトナム中部のフエ市には、フエ外国語大学日本語・日本語文化学科(以下、フエ外大)があり、熱心に日本語や日本のことを学んでいる学生さんたちがいます。そんなフエ外大の先生や学生さんの有志との協働して日本の絵本を訳しています。訳した成果は、ベトナムの子どもたちへの読み書きに使っています。新型コロナウイルスの感染拡大によってなかなか読み聞かせの活動が思うように進んでいないのですが、絵本の翻訳はコツコツと進めています。ベトナム人の大学生が、日本の絵本を読んだ感想や訳するのに苦労したことなどを彼らの言葉で記録していこうと思います。

フエ大生がベトナム語に訳して読み聞かせに使っている日本の絵本のご紹介

[記事の変更]
・2022年04月03日 「フエ大生がベトナム語に訳して読み聞かせに使っている日本の絵本のご紹介」を追加しました。