ベトナムで支援している高校生たちの卒業試験が終わりました

新型コロナウイルス感染拡大下での酷暑です。ベトナムでも感染拡大が始まり、ロックダウン状態になる町が出てきています。ベトナムでは、日本よりもしっかりしたシステム(失礼!)で感染者の追跡状況がわかります。感染が疑わしい人は、どんどん隔離(自宅待機が多そうです)されます。この状況はベトナム全土で週末に行われた高校の卒業試験にも影響を与えました。ナショナル・スタッフのティエンさんからの報告によると、試験監督の先生の感染が分かり試験が延期になった省もあるそうです。幸いなことに、私たちの活動地であるトゥアティエン・フエ省ではそのようなことにはならず、試験を終えることが出来ました。あとは結果待ちです。この卒業試験の結果とこれまでの成績によって希望する大学の合否が決まります。

高校生たちの試験が終わった日、ティエンさん個人のFacebookに以下のような記事をあげてくれました(原文はベトナム語ですが、ここには日本語訳を掲載します)。高校生たちもなんらかの形でアクセス出来るのでコメントを寄せていました。また、活動を卒業していったチュータ―先生たちからもコメントが寄せられていました。彼らの中には仕事のためにフエを離れた人も多く、こうしてSNSを使って繋がれることはありがたいことだと思っています。

☆以下、ティエンさんのFacebookより☆

2020年8月8日、高校卒業の日

皆さんは今日で高校を卒業して、フーハウ地域学習支援活動も卒業することになります。これから入る道には挑戦しないといけないことが出てきますが、より広く明るい「未来」に近づく道です。

フーハウ地域学習支援活動は、皆さんの学習を「サポート、応援」することに過ぎなかったですが、ここ8年間で一緒にやってきた活動は数えられない程ありました。

フックティック村で、フエ省

小学生の頃、フック・ティック村に遠足に行った時のもの。まだクラスに4名の生徒しかいなかった。

私たちは、ベトナムの国家遺産であるフックティック村(越語:làng Phước Tích)、バックマー国立公園(越語: Núi Bạch Mã)、フエ市の郊外にあり昔の面影の残るタントアン橋(越語:Cầu Ngói Thanh Toàn )、 美しいフォーン河の流れを見下ろすことのできるボン・カンの丘(越語:Đồi Vọng Cảnh)、ユネスコ世界遺産の王宮(越語: Đại Nội)に一緒に行きました。これらの遠足を通じてフエの美しさや豊かさを改めて一緒に確認できました。

また、日本人大学生の団体との交流も何回もしましたね。その中に目が不自由でも進学を諦めない京大生がいたのを覚えていますか?彼の姿や姿勢には、学ばされるものがありました。

チューター先生として活動に参加してくれたフエ大学生の Quỳnh Anh 先生、 Kim Chi先生,、Xuân Hảo先生、 Trà My先生、 Hoa先生、 Uyên先生、 Minh先生、 Thắng 先生、Thuận先生、フエ市民で教師経験のある年長者として参加してくれた  Nam先生と  Thắng 先生、本当にありがとうございました。みなさんには知識の指導だけでなく、子どもたちの兄や姉のようになってマナーも教えて頂けたことに感謝しています。

Shiさんの話を聞く、フエ省

昨年(2019年)、フエ市の旅行会社の若手経営者であるShiさんにクラスに来てもらって話を聞いた。将来の仕事のことや進学先の参考にするために。

また、教室をお貸し頂いて側面支援を頂いた活動地にあるフーハウ小学校のCương先生、 Hương Giang先生、フエ省の外郭団体であるフエ省友好協会の代表である Mai先生、元水上生活者の歴史的背景を教えてくださったフエ科学大学のHong先生をはじめとするJICA草の根技術協力事業時代のスタッフの方々、チューター先生の募集に力を貸して頂いたフエ科学大学のTung先生、高校生の進路相談にあたってくれたフエ農林大学の Hồ Đứcさん、Oriental Sky Travel & Toursの代表 Sỹ さんにも感謝しています。

最後はここ8年間の活動が実現できるために時間と資金を出して頂いた田中樹先生とchi Yoshiko(日本事務局の高木)に感謝いたします。

☆おわり(一部原文に、お世話になった方のお名前と所属先を加筆しました。)☆

本当にたくさんの現地の人たちにお世話になってきたものです。高校生たちの進路を見届けるまでこの活動は続きます。そして、また新たなステップに進もうと思います。

投稿者プロフィール

フイン・ティ・トゥイ・ティエン -Huynh Thi Thuy Tien- 
フイン・ティ・トゥイ・ティエン -Huynh Thi Thuy Tien- 
風人土学のベトナム人ナショナルスタッフ。ベトナム中部・フエ市在住。風人土学舎が、ベトナム中部にあるフエ市に行っている子どもたちの教育環境支援活動のナショナル・スタッフ。本業は越日通訳(日本語能力検定はN1取得)。