お家で楽しもう♪ 「ミツロウキャンドルで照らそう こどもたちの未来」

ミツロウキャンドルで照らそう

☆☆~5月31日21時をもちまして、ダウンロードを終了いたしました。ご利用ありがとうございました。~☆☆

「ミツロウキャンドルで照らそう こどもたちの未来」は、風人土(かぜひとつち)学舎がベトナム中部のフエ市で行っている貧困世帯のこどもたちを対象とした学習環境改善活動への支援を目的としています(プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください)。

皆様のおかげで100個のミツロウキャンドルを販売することが出来ました。皆様からのご寄付を具体的にどのように使わせて頂くかを検討している時に発生したのが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大でした。ベトナムの公立学校は、日本より早く休校に入り最近になってやっと段階的に学校が再開されることとなりました。ベトナムのアカデミックカレンダーは、9月に始まり5から6月に終わります。そのため、学校現場では夏休みを短くすることで現在の学年のカリキュラムを終え、順調に次の学年に進学できるように授業日程を組み直す作業に追われています。このような状況を受け、学校の新たなスケジュールが決まり貧困世帯の子どもたちに何が必要になっているのかを見極めてから、ご寄付の使い方を検討したいと考えております。

上記のような状況のため、ミツロウキャンドルを購入頂きました方々、別途ご寄付の頂戴したアートパフォーマンスグループ・とねりこをはじめとする皆様には、ご寄付の使い方決定までにお時間を頂戴しておりますことをお許しください。

今、世界中で多くの人たちがお家にいないといけない状況になっています。何かできることがないだろうかと考えている時に、目に入ってきたのがある日の新聞の広告でした。たくさんの企業さんが自社のキャラクターを塗り絵にして提供されていました(『ぬり絵新聞広告』朝日新聞デジタル)。これは私たちにも出来るかもしれないと、ミツロウキャンドルのイメージイラストを描いて頂いた のぶこ A. フースラーゲさんに相談させて頂き、私たちもイメージイラストをぬり絵にしてご提供させて頂くことにいたしました。

のぶこさんの絵の上に半紙を置いて、私が手書きでトレースするという方法でぬり絵台紙を作り、家庭用のプリンターでスキャニングしたものですので、手作り感いっぱいで恐縮です。以下の「Download」をクリックして頂くとダウンロードして頂けますので、楽しんで頂ければ幸いです(A4のPDFファイルです)。

尚、このイラスト及びぬり絵台紙の著作権は風人土学舎と のぶこ A.フースラーゲさんにあります。そのため、お家時間を楽しむだけにご利用ください。ダウンロード出来る期限は、2020年5月31日(日)21時までとさせて頂きます。

※うまくダウンロードできないなどあれば、メールでPDFファイルをお送りいたします。info☆kazehitotsuchi.org (☆を@に変えてください)までご連絡ください。24時間以内にお送りいたします。

[ 更新記録 ]

●2020年05月31日 ダウンロード期限を過ぎたため、ダウンロードサービスを停止しました