Team Hue~2020年10月13日フエ市内・洪水の後の様子~

ベトナム中部では、6日頃から熱帯低気圧による豪雨によって各地で洪水などの自然災害が発生して犠牲者が出ています(参考1,2020年10月13日)。私たちの活動地であるトゥアティエン・フエ省(以下、フエ省)、フエ市も洪水に見舞われました。先ず、豪雨で市内中央を流れるフォーン河の水かさが増して市内の浸水。その後、山間地にある水力発電ダムの放流があってさらに浸水が進んだ様子でした。下の写真は、知人の管理するFacebookよりお借りした写真です。

2020年洪水、フエ市

フエ市旧市内側から新市内をのぞむ。写真中央の鉄橋はフォーン河に渡されたチャンティエン橋。手間に見える木々が植わっている場所は公園で市民の憩いの場だが川の一部のようになってしまっている(参考2、Review Hue,2020年10月11日)。

普段のチャンティエン橋の様子は、下のような感じです。

チャンティエン橋と火炎樹

チャンティエン橋と火炎(高木佳子撮影)

フエ市内の洪水は昨日から解消され出した様子で、ナショナル・スタッフのティエンさんが送ってきてくれた写真が下の写真です。ひとまず、ティエンさんをはじめとする友人や知人たちの安否確認が出来てほっとしています。停電が5日ほど続いたと言ってきた友人もいたので、本当に大変だったと思います。

洪水のあと、フエ市

洪水は大量の泥を運んで来る。そのため、水が引いたらみんなでお掃除(2020年10月13日、ティエンさん撮影)。

フエ市内は落ち着いてきた様子ですが、フエ省の山間地では水力発電ダムの建設現場で30名もの行方不明者を出す地滑りが発生しているとのことです(参考3,2020年10月14日)。この地滑りが起こった村には調査で出向いたことがありました。病院までもかなり距離がある場所なので本当に心配です。捜索が安全に進むこと、行方不明者の方々が無事に発見されることを願いたいと思います。

☆☆この記事のReview Hue(参考2)から借用した写真の著作権はReview Hueに、その他の写真の著作権はすべて風人土学舎にあります。連絡なき転用・転載は固くお断りいたします☆☆

[参考]
1.Review Huế(https://www.facebook.com/groups/629567540921880), 2020年10月11日
2.「中部の豪雨洪水災害、死者23人・行方不明者14人に」(Vietjo,2020年10月13日, https://www.viet-jo.com/news/social/201013125922.html
3.「フエ:行方不明者30人の捜索続く、水力発電所建設現場の地滑り事故」(Vietjo,2020年10月14日,https://www.viet-jo.com/news/social/201014181422.html

投稿者プロフィール

Team Hue
Team Hue
チーム フエは、ベトナム中部のフエ市在住歴約6年の高木佳子とフエ市生まれのフィン・ティ・トゥイ・ティエン、そしてフエで暮らす高校生や大学生たちで構成されています。フエ市のことやベトナム人の暮らしの様子を写真や動画を添えて発信していきます。ご質問や「こんなことが知りたい!」というリクエストも受け付けております。